• 2017.11.01
  • TIREHOOD
  • PRESS RELEASE

「TIREHOOD」初のCMを放映開始!CM初出演となる 元新体操日本代表・畠山愛理を起用

SHARE THIS PAGE

三菱商事エネルギー株式会社の子会社、株式会社カーフロンティアは、2017年11月1日(水)より一部地域でタイヤ購入&取付予約サイト「TIREHOOD(https://tire-hood.com/)」初めてとなるCMを放映いたします。CMキャラクターとしては、今回が初のCM出演となる元新体操日本代表・畠山愛理さんを起用しました。

◆概要と見どころ

今回のCMには、新体操の団体チーム、フェアリージャパンの一員としてオリンピックに2度出場した経験を持ち、「美人すぎるアスリート」として話題の畠山愛理さんを起用しました。TIREHOODのスローガン「あたらしい道を走る」を、現役を引退し、新たなチャレンジに向かおうとしている畠山さんの姿に重ねています。
CMでは、落ちて砕けゆく無数のタイヤで「今までのタイヤの買い方・タイヤ選び」を表現。また、砕けたタイヤの中から浮かび上がってくる砕けない“本物”のタイヤと、それを大きなジャンプで飛び越えてゆく畠山さんで「新しいタイヤの買い方・タイヤ選び」を表現しました。
初CMに挑戦した畠山さん。元新体操選手ならではの身体能力・表現力を活かした、ダイナミックかつきれいな跳躍を見せてくれました。もちろん、ナレーションも畠山さんが担当。「今までのタイヤ選びに、さようなら」と、挑戦的なセリフに注目です。

◆出演者インタビュー

今回が初のCM出演となる畠山さん。撮影を終えての感想をお聞きしました。
「初めてのCMの決定だったのでとても嬉しかったです。撮影が始まる前まではすごくドキドキしていて、ドキドキの中にもどうなるんだろうっていうワクワクもあって、実際やってみて本当に楽しかったですし、新しい自分に出会えたと思います。新体操一本でやってきたので、いろんなものに挑戦してみたいっていう気持ちがあるので、本当に初めてやることでもまずはチャレンジしたいなっていう気持ちが凄く強いです。新体操をやってきた私だからこそ表現できるものが、CMの中でしっかり出せたかな、と思います」
また、タイヤにちなんで車について聞いてみたところ、現在免許取得中とのこと。教習所でのエピソードを語ってくれました。
「仮免許の試験の日に二カ月ぶりに教習所に行ったんですけど、一発で合格できました。細いところがちょっとまだ不安ですが、そこは慣れていけばできるのかなって思います。でも二カ月ぶりに運転して一発合格できたのはすごく自信になりました」

◆出演者プロフィール

畠山愛理
1994年8月16日生まれ。
ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪に新体操団体チーム、フェアリージャパンの一員として出場。現在は引退し、指導や講演、メディア出演など活躍の場を広げている。

<TIREHOODとは>

「TIREHOOD」は、タイヤの購入から取付予約までワンストップで完了するタイヤECサイト。自宅でタイヤを選んで購入し、手間のかかるタイヤ取付は、全国1,000以上の提携ガソリンスタンド等から店舗を選んで予約。予約当日は車で店舗に訪問するだけで、待ち時間もなく経験豊富なスタッフに安心してタイヤ交換を任せることが出来ます。さらに、「TIREHOOD」直営オンラインショップで購入したすべてのタイヤにはパンク保証が自動付帯されますので、購入後も安心のカーライフをサポートいたします。
■TIREHOODサイト:https://tire-hood.com/

<本件に関する報道関係者からのお問合せ先>
株式会社カーフロンティア 「TIREHOOD」運営事務局
電話:03-4362-4306
FAX:03-4362-4465
メールアドレス:z.hr_it@car-frontier.com

ARCHIVES年別アーカイブ

  • 「TIREHOOD」初のCMを放映開始!CM初出演となる 元新体操日本代表・畠山…